« 重なってしまいました | トップページ | あっちが痛い、こっちが痛い »

2009年11月11日 (水)

親の思いって・・・

英国人英会話講師、死体遺棄事件の犯人が捕まった・・・

なんと、二年半にも渡り逃げ回り、整形手術まで・・・

犯人の両親が、記者のインタビューに答えていた。局によっては、両親の顔部分にモザイクがかかっていたり、夕方の番組では、そのモザイクはなかった局もあった・・・

あなたが嫌がることを承知で・・・・とか・・・

なぬ?!などと、思ってしまう言動の多さに、びっくり(@_@;)したのは、自分だけだろうか・・・

親として、これって、ちょっと違うのでは・・・と、何度も思わずにはいられませんでした。

愛娘の命を奪われた、英会話講師の両親の憤り、苦しみ、悲しみ、辛さ・・・計り知れない・・・ 

被害者の親と、加害者の親・・・ 我が子を愛する思いは、たとえ一緒でも・・・

どこか、この加害者の両親、何かどこかが違うのでは・・・と、思います。

私も、人の子であり、人の親です。                                   同じ、人の親として・・・ う~ん・・・

|

« 重なってしまいました | トップページ | あっちが痛い、こっちが痛い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もそう思いました、よく子供があんなことをして抜け抜けとテレビの前に出れるものだ。

恥ずかしいと思わないのか。

投稿: ゴンタ | 2009年11月12日 (木) 08時21分

私も、そう思いました。
自分の息子の事を、第三者的な見方をしてると思いました。
この親ありて、この子あり。。。

投稿: かずたん | 2009年11月12日 (木) 14時28分

同感です。インタビュー受けるとは常識ないですよ。まるで他人事ですもんね。

投稿: ヨッピ | 2009年11月12日 (木) 19時48分

ゴンタさん^^
ゴンタさんも、相当、ご立腹のようですね・・・
私も、何これ! ありえないじゃん!って、むかつきました。

投稿: あいたん | 2009年11月12日 (木) 20時22分

かずたんさん^^
他人事のように、父親がインタビューに、立て続けに喋りまくっていました。開いた口が塞がらない・・・厭きれてしまって・・・
近所のおじさんが話しているような、第三者的発言・・・ですよね・・

投稿: あいたん | 2009年11月12日 (木) 20時28分

ヨッピさん^^
自分が、犯人の親の立場だったら、インタビューには応えないと思います。ただただ、我が子の犯した罪を、己の犯した罪と重く受け止め・・・ それが、真の親の姿だと思いますよね。

投稿: あいたん | 2009年11月12日 (木) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1248150/32180651

この記事へのトラックバック一覧です: 親の思いって・・・:

« 重なってしまいました | トップページ | あっちが痛い、こっちが痛い »